訪問演劇

GIFT

オーダーメイドのお芝居を

あなたの元へ


 

はじまり

訪問演劇GIFTは、演劇経験のある現役介護士の主宰が、介護現場には娯楽が少ない事、中でも演劇は皆無であることを知り、少しでもご利用者に演劇の楽しさを知ってもらおうと始めた取り組みです。
認知症でも、身体が不自由でも、心が落ち込んでいても楽しめるお芝居をお届けしたい!立ち上げ早々コロナが蔓延し、高齢者施設への慰問は禁止になってしまいましたが、現在では行政から依頼されたサロンでの公演や、介護現場で利用できる動画の制作に、力を注いでいます。
 

活動内容

サロンや高齢者施設などで公演

高齢者はもちろん認知症の方へのアプローチを熟知しているので、
お芝居の内容や演出にそれを生かすことができます

オリジナル動画の制作

コロナ禍でボランティアの受入れを中止している施設様向けに
健康体操や脳トレクイズ、短編ドラマなどの動画を制作します

お祭りやイベントにも

お祭りやイベントでは、子ども向けのお芝居や紙芝居も披露します
将来的には、学校や幼稚園、青年向け施設でも公演を予定しています

活動記録

2019年
4月・結成・演劇ワークショップ開催
5月・公民館祭り「街頭紙芝居」参加
6月・高齢者施設慰問「朗読」公演
8月・小学生演劇体験・怪談の会開催
9月・社協祭り「しのつくあめ」公演
11月・ふじみ大地の収穫祭紙芝居参加
2020年
上半期・コロナにて活動休止
8月・蜘蛛の糸/待つ/櫻の樹の下で収録
10月・市民演劇「ストーリーズ」公演
12月・施設様ご依頼「新年会クイズ」収録


2021年
4月・資料館にて「昔の暮らし」収録
6月・施設様ご依頼「歌謡ショー」収録
8月・施設様ご依頼「アマビエ」収録
12月・市民演劇「奇談・桃太郎」公演
2022年
1月・鶴瀬学級様「ラストスパート」公演
3月・演劇ワークショップ開催
5月・公民館祭り「推し活」公演
6月・赤い羽根募金「推し活+α」公演
8月・オレンジカフェお手伝い
9月・鶴瀬学級様「ふしぎラジオ」公演



2023年
1月・そよ風様(デイ)慰問公演
2月・水谷東公民館様 「本日仏滅」公演 
4月・The DS(デイ)慰問公演
   ・コミュニティラジオCM収録
5月・昔の呼び名(衣類編)動画撮影
   ・戦中戦後の食事動画撮影 
6月・オレンジカフェ様レク出前
   ・針ヶ谷サロン様レク出前
8月・小規模多機能ホームみずほ宛様出前
   ・「市民演劇のつどい」
     「ラジオ体操」を公演

9月・みずほ宛様(デイ)慰問公演
11月・富士見台の里様(デイ&老健)慰問公演
12月・鶴瀬学級様「バケットリスト」公演


  






2024年
2月・水谷東公民館様講演会
  ・ 社協様「バケットリスト」公演